手・指の肌トラブル 手指のひび・あかぎれ

手指のひび・あかぎれの症状

皮ふに亀裂が入った状態を、「ひび・あかぎれ」と呼びます。これは、皮ふがバリアとしての機能を保てなくなり、さらに皮ふが固くなり弾力を失ってしまうため起きます。

手指のひび・あかぎれの原因

水仕事、洗剤やシャンプー等によって起こる手湿疹や、慢性の接触皮ふ炎が原因で、ひび・あかぎれの症状が起こります。(また、老化やみずむしが原因のこともあります。)

手指のひび・あかぎれの治療

アラントイン、パンテノールなどの修復促進成分やトコフェロール酢酸エステルなどの入った治療薬をおすすめします。また、ひび割れた部分に物などがあたって痛い場合は、絆創膏などで保護することも有効です。薬やハンドクリームを使用するとともに、水仕事の際にはゴム手袋を使用する、保温して血液の流れをよくするなど、ひび・あかぎれの原因を遠ざけることも大切です。

手指のひび・あかぎれにはコレ!

ヒビケア軟膏a

手指のパックリ割れにこの修復力!

ヒビケアFT

かかとのささくれ割れ・パックリ割れにこの修復力!

ムヒのキズパッド

キズを早くきれいに治すハイドロコロイド絆創膏

合わせてオススメのページ