ページ内移動用のリンクです


虫さされ情報館ぶりかえすかゆみはなぜ起こるの?

ぶり返すかゆみ

虫に刺されて数時間から翌日にかけて起こるかゆみで、遅発型のアレルギーに関係する細胞が働いてかゆくなります。これは、虫に刺されてすぐにおこる即時型のかゆみとは、まったく異なるメカニズムで起きています。かゆみもすぐのかゆみよりも強い傾向があります。個人差もありますが、かゆみは1〜2週間断続的にぶり返します。

かゆみと炎症症状が強いので、抗ヒスタミン薬だけではなく、抗炎症作用の強いステロイド成分等を配合している液体ムヒS2a液体ムヒアルファEXムヒアルファEXムヒアルファSⅡがおすすめです。

「すぐのかゆみ」と「ぶりかえすかゆみ」はかゆみのメカニズムが違います。

蚊に刺されると、大抵の場合はすぐかゆくなり、数時間で治まります。しかし人によっては、「何度も、何度も、かゆみがぶりかえしてしまう」ことがあります。「すぐ」と「ぶりかえす」いずれのかゆみも蚊に刺されることによって引き起こされる人体のアレルギー反応の結果なのですが、下表に示したようにかゆみの起こる原因に明らかな違いがあります。

  すぐのかゆみ ぶりかえすかゆみ
かゆくなる時間 刺されてすぐかゆくなり、数時間程度で治まります。 虫に刺されて数時間から翌日にかけてかゆみが起こります。個人差もありますが、長い人で1〜2週間断続的にぶりかえします。
アレルギー反応のタイプ 即時型 遅発型
かゆみの発生機序 マスト細胞からかゆみを起こす物質が出てきます。 白血球から、かゆみや炎症を起こすいろいろな物質が出てきます。
かゆみの原因物質 主にヒスタミン 決定的なものは不明
かゆみを止めるには
(原因が違うので、治療する薬は違ってきます)
ヒスタミンの働きを阻害する抗ヒスタミン薬ジフェンヒドラミンを含む「ムヒS」が適しています。 白血球の活動を抑えるステロイド成分配合の「液体ムヒS2a」等が適しています。

液体ムヒS2aをぬると・・・

かゆみが起こるわけ

虫さされ情報館


  • ブランドサイト一覧
  • ピックアップコンテンツ
  • バーチャル工場見学 追跡!ムヒSができるまで
  • MUHIの情報館 肌トラブル情報館
Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は最新版のソフトウェアをダウンロードの上、ご覧ください。

AdobeReader(無料)をダウンロード