ここから本文です

割れてしまったらしっかり治す

手指のパックリ割れ

乾燥している冬の間中、ふさがっては割れるを何度もくり返す手指のパックリ割れ。毎年悩んでいるからこそ、水仕事時にゴム手袋を用いる、絆創膏などを貼って保護する、水仕事後やお風呂あがり、寝る前などにスキンケアで対処するなど、あらゆる対策をしているのにも関わらず、またパックリ割れ…。
このように冬の間中、何度もくり返すひび・あかぎれのパックリ割れに悩んでいませんか?

  • 痛くて水仕事ができない
  • 新聞縛りができない
  • ぞうきんが絞れない
  • 荷物を持ち上げられない

手指のパックリ割れ

手指のパックリ割れがしつこくくり返す原因とメカニズム

冬の寒さなどにより手指が血行不良になり、細胞に栄養が行き届かない状態が続くと、肌細胞は元気を失い、ひび・あかぎれを自分自身の力で修復できなくなります。そうなるとひび・あかぎれは治りきらずにパックリ割れをくり返す悪循環に陥ってしまうのです。

模式図

こんな手指のパックリ割れ。
原因と症状をしっかり理解し、

正しく対処することでしっかり治すことができます。

何度もくり返すパックリ割れを治療するためのキーワード。それは「修復力」何度もくり返すパックリ割れを治療するためのキーワード。それは「修復力」

「修復力」にこだわり!

手指向け ヒビケア軟膏a

第3類医薬品

  • ヒビケア軟膏a 15g
  • ヒビケア軟膏a 35g

ヒビケア軟膏aはひび修復促進成分
(アラントイン+パンテノール)を

W配合

治りにくかった何度もくり返すひび・あかぎれの
パックリ割れをしっかり治療します。

ひび修復促進成分W配合 イメージ図

修復力の低下した肌にヒビケア軟膏aを塗ると、新陳代謝を促し、肌細胞を活性します。その結果、肌本来の修復力が回復し、パックリ割れをくり返さない、健康な肌状態に導きます。修復促進成分W配合のヒビケア軟膏aだからこそ、くり返しパックリ割れて治りにくかった、ひび・あかぎれもしっかり治療できるのです。

  • トコフェロール
    酢酸エステル

    血行を促進し、ひび・あかぎれの
    回復を早めます。

  • ジフェン
    ヒドラミン

    ひび・あかぎれに伴う
    かゆみもおさえます。

  • グリセリン

    保湿成分で、皮ふに
    うるおいを与えます。

  • 無香料
  • しみない
  • べたつかない
  • においがほとんどないので、塗っていることが気にならず、
    家事の合間にもお使いいただけます。

  • 尿素、サリチル酸メチルなど無配合で、しみにくい処方です。

  • べたつかないので、ヒビケア軟膏aを塗った手で物に触れても
    気になりません。

  • しっとりと手になじみ、すぐになめらかな感触に変わります。

※本剤にステロイド成分は配合されていません。

商品紹介

ヒビケア軟膏a 15g 商品画像

ヒビケア軟膏a 35g 商品画像

第3類医薬品

ひび・あかぎれに。

商品詳細はこちら

【使用ブラウザについて】

当ウェブサイトを快適に閲覧・ご利用いただくためには以下のブラウザを推奨いたします。

・PC/Windows10

Microsoft Edge 最新版

Google Chrome 最新版

Firefox 最新版

・スマートフォン

iOS12/Android8