デリケアb

デリケートエリアのかゆみ・かぶれ治療薬! デリケアb®ブランドサイトへ
商品名
デリケアb
医薬品分類
第3類医薬品
内容量
15g、35g
希望小売価格
880円(税抜)
1,280円(税抜)
説明文書
ダウンロード
(PDF:580KB)
特長 開く
すばやくかゆみを止めます。
かゆみの元になるヒスタミンを「ジフェンヒドラミン」がブロックし、デリケートエリア(陰部)の不快なかゆみを止めます。
スレ・ムレ炎症をしっかり治します。
生理用品などで起こるヒリヒリ、赤み、かぶれなどの「スレ・ムレ炎症」をグリチルレチン酸がしっかり治療します。
健康な肌と同じ弱酸性のクリームです。
肌のpHバランスを整え、傷んだ肌を正常に戻すのを助けることで、かゆみやかぶれをすばやく、しっかり、やさしく治します。
効能 開く

かゆみ、かぶれ、ただれ、しっしん、皮ふ炎、じんましん、あせも、虫さされ、しもやけ

用法・用量 開く

1日数回、適量を患部に塗布してください。

有効成分(100g中) 開く
  • ジフェンヒドラミン(1.0g)
    かゆみを止めます。
  • イソプロピルメチルフェノール(1.5g)
    雑菌の繁殖を抑えます。
  • グリチルレチン酸(0.5g)
    生薬由来成分で、かぶれなどの炎症をしずめます。
  • トコフェロール酢酸エステル(0.5g)
    血行を促進し、患部の回復を早めます。

添加物としてエデト酸Na、オクチルドデカノール、カルボキシビニルポリマー、ステアリルアルコール、ステアリン酸、D-ソルビトール、フィトステロール、プロピレングリコール、ヘキシルデカノール、ベヘン酸、ステアリン酸グリセリン、ポリオキシエチレンベヘニルエーテル、ステアリン酸マクロゴールを含有します。

よくあるご質問

質問:デリケアbは何才から使用できますか?
回答:生後1カ月以上を目安にご使用いただけます。
質問:生理用ナプキンでかぶれたが使ってよいですか?
回答:かぶれの症状にお使いになれます。デリケアbは下着や生理用品による繊維刺激や締めつけ、スレ・ムレなどが原因で起こるかゆみやかぶれに効果が期待できるお薬です。
質問:妊娠しているのですが、デリケアbを使ってよいですか?
回答:かゆみ止めの塗り薬は吸収される量がわずかなのでご使用いただけます。ただし、一般的に、妊娠2、3カ月は要注意の時期ですのでできるだけ少量、短期間の使用にしてください。また、カンジダ症やトリコモナス症などの感染症は出産前までに、医師による治療が必要です。おりものの異常を伴う場合やデリケアbを5~6日間使用しても症状の改善が見られない場合は早めに医師にご相談されることをおすすめします。
質問:デリケアbは顔、首、目の周り、乳頭に使用してもよいですか?
回答:ご使用いただけます。スーッとする清涼感成分を配合していませんので、デリケートな部分でもしみにくく使いやすいクリームです。
質問:デリケアbは、肛門に使用してよいですか?
回答:かゆみのある場合にかゆみ止めとしてご使用いただけます。ただし、粘膜適用製剤ではありませんので、肛門の中にはお使いいただけません。
質問:膣カンジダ症、膣トリコモナス症ってどんな病気で、どうして移るのですか?
回答:カンジダ症は常在菌の真菌(カビ)が繁殖しておこる膣炎で、体力が低下している時や長期間抗生物質を使用していて膣内の酸性度が低下した時に発症しやすいといわれています。膣トリコモナス症はトリコモナスという原虫の感染によって起こる膣炎で、トリコモナスの感染を受けている人との性交によって感染します。
質問:粘膜とはどの部分ですか?
回答:粘膜部分は膣の中などです。粘液でいつも濡れた状態になっているところです。
質問:デリケアbはおむつのかぶれに使ってよいですか?
回答:ご使用いただけます。こまめに塗って様子をみてください。ちょっと赤くなった程度の時に早めに塗っていただくのがコツです。症状が酷い場合は医師または薬剤師にご相談されることをおすすめします。
質問:生理中に使ってよいですか?
回答:ご使用いただけます。患部を清潔にしてからご使用ください。
質問:デリケアbとデリケアエムズの違いは?
回答:一番大きな違いは、デリケアエムズにはスーッとする清涼感成分(ℓ-メントール)が入っていますが、デリケアbには入っていないことです。男性はスーッとする使用感を好まれますし、かゆみを止める効果を期待される方が多いため、デリケアエムズには清涼感成分が入っております。
女性はスーッとする感覚をあまり好まない傾向があるため、デリケアbにはそのような成分は入っておりません。
いずれも男女区別無く使っていただけるものです。
質問:アトピー体質でも使ってよいですか?
回答:アトピーの場合はお肌が敏感ですので、腕の内側などに試し塗りをしていただき、赤くなったり痒くなったりしないことを確認してからご使用ください。
質問:どれ位長く使ってもよいですか?
回答:効果があるようでしたら、症状のあるうちはご使用いただけます。症状が改善されてきたら回数を減らしたり、1日おきにするなど間をあけてご使用いただければ少し長くなってもよろしいです。
質問:製品を使い始めるとき、アルミのシールをどのように開ければよいでしょうか?
回答:キャップを開け、チューブ口についている銀色のアルミのシールを手ではがしてください。
チューブの開け方
質問:デリケアbを開封した後はどのくらい使用できますか?
回答:使用期限内であれば開封後は6カ月を目安にご使用いただけます。

デリケートエリア(陰部)のかゆみ止め薬の商品一覧を見る